診療理念・院長のご紹介

診療案内
診療科目
精神科・心療内科・内科
診療時間
受付時間
  9:00〜12:00
16:00〜18:00
休診日
火曜・日曜・祝日、土曜午後
電話番号
TEL:06-6585-9280
今月の診療カレンダー
当院へのアクセス

桜川駅7番出口目の前

詳しくみる

〒556-0022
大阪市浪速区桜川2丁目2-31
ザクロコーポレーション桜川ビル3F

・大阪市営地下鉄・阪神電車
 「桜川」駅 7番出口すぐ
・大阪市営バス「幸町1丁目」下車すぐ
・各線「なんば」「難波」駅より
 徒歩10分

診療理念

「笑顔溢れる幸せな毎日を送れるように」 桜川ものわすれクリニックでは、 認知症に対して早期発見と早期治療を行い、 家族の負担度も定期的に聴取し、 通院される方が、笑顔溢れて幸せな毎日を送れる様に 最大限努めてまいります。

院 長

院長:山本大介
院 長 / 医 学 博 士
日本医師会認定産業医
山本大介

学 歴

  • 平成18年 広島大学 卒業
  • 平成25年 大阪大学大学院 単位取得 (医学博士)

所属学会

  • 日本精神神経学会
  • 日本老年精神医学会
  • 米国神経学会
    (American Academy of Neurology)
  • 米国老年精神医学会
    (American Association for Geriatric Psychiatry)
  • 米国神経リハビリテーション学会
    (American Society of Neurorehabilitation)

ごあいさつ

「最近物忘れが多くて気になる」と多くの人が言います。
気になりながらも、どのような対策をとればいいか分からない方が多いのではないでしょうか。現在の日本の様な高齢化社会では、誰もが認知症になる可能性があります。自分が認知症になった場合、そして家族が認知症になった場合、その事を恥ずかしいと思わずに、抵抗なく他人に伝える事が出来る人は、そう多くありません。
 認知症になりがらも、幸せに暮らしている人がいれば、そうではない人がいます。認知症に関しては、本人だけに早期発見、早期治療すればよいものではありません。本人以外(ご家族や介護職の方)の負担を軽減し、喜びを増やすといった働きかけが重要です。
 物忘れでお困りのご本人様、ご家族様、介護職員様、どうぞご来院下さい。

トップへ戻る